花まるクイズは、花に関するあらゆる知識を試すためのツールです。

問題は全部で20問


さあ、花まるクイズに挑戦!!

別名は三色スミレ。お庭には無くてはならないこの花は?
春に山道を歩くと脇に咲いていることがあります。この球根からとれるでんぷんは料理のトロミには欠かせません。さて、この花は?
この花の名前には、恋人にいつまでも自分のことを覚えておいてほしいという切ない気持がこめられています。この花の名前は?
名前は和名ですが、オーストラリアが原産で、その昔、葉をお茶の代わりに使ったともいわれるこの低木の名前は?
秋になると、とても良い香りのオレンジ色の花をつける花木です。この木の名前は?
年明けに花屋さんで目につくこの花の和名は「富貴菊(ふうきぎく)」です。ピンクからブルーにかけて色合いも豊かなこの鉢花の名前は?
お庭に植えたり、鉢花でお部屋に置いたり、よく見かけるこの花の名前は?
花の形が鶏のトサカにていることから、つけられたこの花の名前は?
日本古来からある花木です。この花は寒い時に咲きます。さて、この木とは?
大変寒さに強く、氷点下でもビクともしないので、戸外でも安心です。葉の色が温度により変化するこの低木の名前は?
日陰で育つ常緑性多年草です。開花期は夏ですが、葉もきれいなため、年中観賞できるこの植物の名前は?
寒い時に咲き、フキノトウに似ているけれども毒があるので食べてはいけないこの花の名前は?
この花は水辺に浮かぶように咲きます。「ロータス」とはこの花の英語名です。さて、この花は?
この花は咲き始めは真っ白なのに、その日のうちに、だんだんと薄紅がさし、夜には鮮やかな桃紅色になります。この花木の名前は?
まるで掛け時計の文字盤のような花をつけるところから名前がつけられたこの花は?
蘭の中でも特に高温多湿を好む一属です。光と温度が必要なので、日本の冬の間の栽培はとても難しいです。さてこの蘭は?
ケマン草が正式名。茎からハート形の花がぶら下がっている姿が、何かを釣っているように見えることから名前がついたこの花は?
ヒマラヤ原産のため、日本は主に高冷地で栽培されています。そんなに良い香りはしないのですが、この名前があります。
大きめの公園には必ずと言っていいほど見られます。千昌夫の「北国の春」にも歌われたこの木の名前は?
ふつう蘭の花は直射日光は嫌いますが、この花は日当たりを好み、花壇で栽培されます。さて、この蘭の花は?
花まるクイズ
あなたの正答数は {{maxScore}}問中{{userScore}}問でした!
{{title}}
{{image}}
{{content}}

写真提供:PIXTA写真素材 フォトライブラリー